鈴木畳店の日常を紹介するブログです。



2018年2月21日


少し前になりますが、ある新年会で、にいがた芸妓の舞いを観ることができました。

大きな会場での舞いは観たことはあるのですが、こんなに目の前で観ることは始めてで、感動しました。

DSC_2316

 

DSC_2324

三味線と舞妓さんの五名で、息の合った舞い姿でした。

この方たちは、普通のサラリーマンと同じく、給料制だそうで、新潟の花街をひぱっていく役目を担っている大事な人たちだそうです。

やっぱり、着物姿は艶やかでいいものです。きれい!

DSC_2325

踊りを終えた後は、各席にお酌に周ってくれました。ついでにお願いして、”ツーショット”

DSC_2311

赤い顔が尚更ニヤケテしまいました。

ホントにこんなシーンは初めてだったので、とても楽しい時間でした。

新潟もいいところがいっぱいあるんですね。ない物ねだりより、あるもの探しですわ。

2018年2月10日


8日の日、新潟市内の三社神社にて、恒例の針供養を行いました。

例年になく、雪が多いことし、 列車が運休している路線があり、こられらない方も

例年より少ない人数ですが、それでも、始まりました。DSC_2366

DSC_2371

 

 

 

 

 

 

 

 

去年一年間で使用して、折れたり曲がったりした針を各々が持ち寄り、豆腐にさしていきます。

 

DSC_2369

 

 

 

 

玉ぐしと共に供養しました。ご苦労様でした、ありがとうございましたと祈りながら・・・・

三十分ほどで終わりました。このあと、席を替えて、懇親会へ

神社からは、一店ごとに、御祈祷していただき、最後に商売繁盛のお札をいただきました。

DSC_2373

 

 

今年一年また、頑張ります。ありがとうございました。

 

 

2018年1月25日


1月20日の土曜日、新潟市内で恒例の”新潟ジャズストリート”が開催されました。

今回で、31回目となり市内28会場、156組、870名余のメンバーが、思い思いのスタイルで音を奏でました。

毎年、夏と冬の2回行われますが、冬は1日のみ・・・

私も、昼の12時から夜の8時まで楽しみました。

今回は、会場選びを主として楽しみました。

DSC_2334最初は、喫茶店、次は、美術館、そして、大学の学生ホール、最後は、ホテルのバー

DSC_2337チケット1枚1000円で購入して、それですべてのコンサートを見ることができま

す。特に、今回は、新潟市美術館の展示室で開催され、入場料もこのチケットでオ

ーケイでした。美術館では、あの野口久光氏の映画ポスター展が開催されていまし

た。グラフィックデザイナーであるとともに、稀代のジャズ評論家でもあります。

DSC_2341美術館には、3時間ほどいましたが、コンサートとポスター鑑賞でも足りないほどで

した。もいちど、見に行かないといけませんね。

最後の、ホテルオークラ3階のバー、エジンバラでの演奏は、大阪のギタートリオの

演奏

DSC_2347もう、私は、4回目となりますが、いつ聴いても素晴らしい音の協演です。一時間が

あっという間に過ぎていきます。

ラテン的な音と、ブルース、そして、ロック。混ざり合いながらもそれぞれ主張し合

って、そしてまとまる、スピード感あふれる音。いやー、すごい! の一言・・・

もう少し、聴きたい感情を抑えながら、萬代橋をわたって帰途につきました。

DSC_2349最高の一日をいただきました。こんな企画が新潟で行われることに感謝せずにはいら

れません。スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

 

今度は、夏、7月を楽しみに・・・

 

2018年1月12日


新年あけまして、おめでとうございます。

ここ新潟も新年は、雪もなく、天気も割合良い天気が続きました。時折、晴れ間も見え冬らしくない気候でした。

正月は、恒例の地域の祭りに奉納する神楽舞の初披露でした。

若衆の四方舞いと、神楽舞です。

DSC_2260DSC_2269

 

4日は、長岡市にある、高龍神社へ参拝・・・

おみくじは、なんと大吉でした。

良い1年となることを期待できそうです。

 

DSC_2272

 

昨日から、本格的に雪が積もり始め、今日現在で、30センチほど積もりました。

わずか、3,4日で天気が変わるこの季節、気を引き締めて頑張ってまいりますので、皆様、どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

2017年12月30日


今年も、余すところ後一日となりました。

昨日で、今年の仕事は終了いたしました。どうもありがとうございました。

なかなか思うようには行かない一年でした。特に、春先の4月、5月と、暮れの12月は、天候の不順等の影響で、個人のお客様の畳替えが少なかった月でした。

でも、この一年怪我もせず、健康で仕事ができたことは、いいことだったのかもしれません。

昨日から、今までなかった雪が降り始めました。暮れにかけても余り天候も思わしくないようです。あと二日大事に過ごしていきたいと思います。

DSC_2258

お客様初め、うちのスタッフ、問屋さん、機械メーカーさん、車屋さん等たくさんの方に世話になりました。本当にどうも、ありがとうございました

 

『追伸』 一昨日、最後の忘年会を新潟駅前の居酒屋さんで行いました。

ワイワイ、楽しく9名で飲みました、その時、店主よりサプライズのお酒をいただきました。初めて飲むお酒でした。9名で、少しずつ飲ませていただきました。なかなか、手に入らないもののようです。香りがすごい! 冷でしたが、飲みやすく、スーッと、のどに入ってきました。おいしかったです。

DSC_2257

店主に感謝です。ご馳走様でした。

 

皆様、よいお年をお迎えください!

2017年11月11日


今週の初め、余りにも天気が良かったので、紅葉を観に出かけてきました。

場所は、自宅から一時間半ほどの旧高柳町、貞観園です。前から噂に聞いてはいたのですが、行くのは初めて・・・・

ちょっと、山道を登ったところに、ありました。

DSC_2165

いやあ、雰囲気のあるところです。苔が一面に生えていて鬱蒼とした感じが素敵です。

名前の由来は、越後の儒学者によって名付けられたもののようです。

建物も梁が大きく素晴らしいです。仏壇も、欅板を使用して、おそらく漆を塗っているように見受けられました。(撮影ダメとありました)

紅葉は、もう少し先の方が良いようですね。

DSC_2167-1

こんなところが近くにあるなんて、新潟はいいところです。

天気も良く、半日のプチ旅、満喫です。

 

DSC_2161

2017年11月11日


先週の水曜日、地元の小学校6年生の男子3名が、職場体験にやってきました。

毎年、恒例になってきているのですが、来店する小学生は、男子、女子と毎回バラバラ・・・昨年は、女子3名でしたが、今年は男子3名です。

最初に、畳の歴史をさらっと話して、そのあと、本物のイ草を触ってもらい、感触を確かめてもらいました。

そのあと、畳つくりに入って、今は、機械で作業していることを説明。一通りの機械を動かしてみていただきました。

その都度、質問が出てこちらもハットさせる場面も・・・・頭の発想が違いすぎますね。

最後は、ミニ畳つくりをしてもらいました。

この畳つくりは、基本的には、私が作っている工程とホン同じです。

違うのは、普通は糸を使って畳を縫着する――縫う代わりに、小さい釘を使って仕上げることです。

框縫い、平ざし縫い、返し縫い、下紙を入れて仕上げる。すべて、同じ工程を経ます。おおよそ、40分程で皆さん出来上がり!

初めてなので、大変だったみたいですが、最後はご覧の通り

DSC_2174

 

 

 

 

いい顔ですね。皆さん、お疲れ様でした!

2017年7月12日


先日、暑い中、東区のA様邸の畳替えをさせていただきました。

94歳のおばあさんを筆頭に4世代が暮らしている家。

築50年ほどたっています。10年くらい前に新畳に入替えをしており、今回は、表替えをしました。

畳替えの写真は撮り忘れてしまい、写真はありませんが、そのかわり、帰りにお土産をいただいてきました。

DSC_1866

それがこれです。麒麟山というお酒で、その中の”ときかぜ”という銘柄です。

私はお酒は、あまり詳しくはありませんが、いいもの?のようです。

ありがたく頂戴いたしてきました。

また、頑張ろう!という気力がわいてきます。

A様、ありがとうございました。それにしてもあっちぇかったです。

2017年7月12日


三日ほど前の夕方、仕事から帰ってきてふと、空を見上げると素敵な模様!

DSC_1926

思わず、シャッターを切りました。アカネ雲?みたいな空が二重にコントラストを持っていて、その下は、青空でした。

DSC_1924

夜も七時を過ぎており、この時期の風景なのかもしれませんね。

いいものを見させていただきました。

頑張った自分にご褒美です!

2017年5月10日


連休最終日の7日、かみさんと二人で、宮城蔵王とその麓にある、キツネ村に日帰りでドライブに行ってまいりました。

天気予報ではまあまあの天気だという事で、朝7時に自宅を出発。山形経由で蔵王に入りました。

DSC_1844

上がるにつれて、残雪がところどころに見え始め、気温もぐっと下がってきました。おまけに風が半端でない!

DSC_1843

15メートルはあろうという突風で、寒いわ、飛ばされそうだわ、5分と入れずに早々と退散!

とりあえず写真だけは取ってきました。

DSC_1849

早々に山を下りて、次は始めていく、”蔵王キツネ村”

何か、放し飼いにしているらしい?という情報を聞きつけ向かいました。

いやあすごい!

入り口を入るとすぐそこには、生後2か月余りの子ぎつねがわんさか…

かわいそうに、織の中で5,6匹団子状態で眠っています。でも、かわいい!ですね。

写真は撮り忘れまして、放し飼いにしている親キツネをパシャリ!

DSC_1852

DSC_1850

みんなのんびりしていますわ。

こちらも、のんびりしてしまいますね。

途中の道の駅で、山菜と玉コンを買って、夕方に無事帰宅。

往復400キロの旅でした。今回は、高速はほんの少ししか使わず、結構エコドライブの旅でした。

次回は、のんびりと走って、途中鎌先温泉あたりで一泊してきたいですね。