2019年9月27日


今月の半ば過ぎに、N様宅の畳の入替えを行いました。

座敷8畳と、茶の間6畳の畳です。

お母さんと、息子さんの二人暮らしのお宅です。

二人それぞれの好みで選ばれたヘリで作りました。

 

 

 

特に息子さんは、草間彌生さんのファンで、水玉模様を選びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二間続きの部屋で、普通なら同じ縁にするのですが、でもこういうのも有かなと思い

ました。意外と言っては失礼なのかもしれませんが、結構、違和感なく見られます。

水玉模様の白が、優しい感じがするからかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8畳の、梅に鶯もいいですね。

こういった常識に囚われない敷き方もあってもいいのかもしれないと思いました。

その家に合う一番いいことを探していきたいですね。

 

 

 

 

 

2018年11月8日


11月8日、今年も、地元の小学6年生の子供たち5名が、職場体験に来店されました。

今年は、昨年と反対に全員男の子です。

午前9時頃来られ、お互いに自己紹介。

自店の仕事内容と、畳のできるまでの説明を写真と現物を見ながら、学習してもらいました。

そのあと、実際に畳替えの作業を一緒にやっていきました。機械作業が主なもので、その上コンピューターで自動運転するので、生徒さんたちは、少しビックリしていましたね。

最後に、みんなからミニ畳をつくってもらいました。

ホントは、糸と針で作るのですが、これは結構面倒なので、今回は、その代わりに釘を使って作ってもらいました。その他は、通常の作業とほぼ同じです。

 

 

最初は、何もかも初めてなので、戸惑っているようでしたが、だんだんと要領も覚え、うまく作れるようになりました。

狭いところで申し訳なかったのですが、40分ほどで、全員作ることが出来ました。

最後に、恒例の記念撮影

 

みんな、よく頑張りました、ご苦労様でした!

それにしても、イイ顔ですね<嬉>

2017年5月10日


連休最終日の7日、かみさんと二人で、宮城蔵王とその麓にある、キツネ村に日帰りでドライブに行ってまいりました。

天気予報ではまあまあの天気だという事で、朝7時に自宅を出発。山形経由で蔵王に入りました。

DSC_1844

上がるにつれて、残雪がところどころに見え始め、気温もぐっと下がってきました。おまけに風が半端でない!

DSC_1843

15メートルはあろうという突風で、寒いわ、飛ばされそうだわ、5分と入れずに早々と退散!

とりあえず写真だけは取ってきました。

DSC_1849

早々に山を下りて、次は始めていく、”蔵王キツネ村”

何か、放し飼いにしているらしい?という情報を聞きつけ向かいました。

いやあすごい!

入り口を入るとすぐそこには、生後2か月余りの子ぎつねがわんさか…

かわいそうに、織の中で5,6匹団子状態で眠っています。でも、かわいい!ですね。

写真は撮り忘れまして、放し飼いにしている親キツネをパシャリ!

DSC_1852

DSC_1850

みんなのんびりしていますわ。

こちらも、のんびりしてしまいますね。

途中の道の駅で、山菜と玉コンを買って、夕方に無事帰宅。

往復400キロの旅でした。今回は、高速はほんの少ししか使わず、結構エコドライブの旅でした。

次回は、のんびりと走って、途中鎌先温泉あたりで一泊してきたいですね。

 

 

 

 

2016年12月10日


dsc_1075少し前になりますが、”道の駅 パティオにいがた”に寄ってきました。前評判で、トイレがすごい!という話を聴いていて、この目で見てみたいと思ってきました。

ここは、今から12年前の7月に発生した刈谷田川の氾濫で甚大な被害を蒙った場所です。その改修された場所に立っています。

この施設の中にも、その時のアーカイブが展示してあります。

 

さて、そのトイレがこれです。

どこかのホテルにいるようなおしゃれなトイレです。

そして、何と子供専用のトイレもありました。すごい豪華ですね。(笑)そして、カワイイ!

ちゃんとお手をつくバーまでついています。いたれり、つくせりですね。
dsc_1062

dsc_1060dsc_1071次に、メインの産直売場へ・・・・

いやー、きれいに並べていますわ。さすがですね。

ポップも結構こっています。これを見ているだけでも、面白いかも?

たっぷり、1時間ほどのんびりと拝見させてもらいました。

楽しいひと時をいただきました。

ただ、この道の駅、夜間お巡りさんが職質をされるそうで、泊りにはむいていないかも・・・だそうです。(一度、泊まった方がおっしゃっていました。)

dsc_1059dsc_1057

2016年11月29日


DSC_1130DSC_1125去る11月13日に、新潟市の朱鷺メッセで行われた、”福祉・介護・健康フェアに、仲間5名で参加いたしました。

私たちの出店するにあたってのキーワードは、”健康と、カラフル”

畳の効用と、弾力性や、断熱性をアピールし、畳表や、畳縁の色々なカラフルな製品を展示いたしました。

もう一つは、楽しんでいただくために、ダーツを用意して、アンケートに答えていただいた方にダーツをしてもらいました。

点数により、商品を熊本のアイドル、くまモングッズを差し上げました。

皆さん、とても喜んでいただけました。人の喜ぶ顔っていいもんですね。
DSC_1131DSC_1135この日は、天気に恵まれ、一日でなんと16,020名の方が来られました。

私たちのブースにも大勢の方が見てくださり、午前中で、くまモンの商品が無くなるという騒ぎになりました。うれしい誤算でした。

追加して午後からも続けさせていただき、200名の方にアンケートを書いていただき、パンフレットは、437枚お配りすることができました。

おかげさまで、夕方ぎりぎり4時半まで見ていただく事ができました。DSC_1140最後に片づけを終え、全員で記念撮影!

ここまで、7月7日より、始めた打ち合わせは、通算10回を数えます。ここまで、本当によく頑張ったと思います。本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

また、来年もやろうでない!

そう思いました。

2016年4月16日



4月14日に起きた震度7の地震で、熊本の八代地方でも大きな被害が出ています。

それ以上に次々と起こる余震がものすごいです。イ草農家の皆さん、まずは自身の身の安全を第一として気を付けて過ごしてください。

明日からまた雨が降り出すとのこと、心配です。

イ草も田んぼが濁っている様子、見に行っていただき恐縮しています。

一刻も早く余震が止み、元の生活に戻れますことをお祈りしております。

2015年8月25日


DSC_0687


先週の土曜日に、新潟市のテクノスクールにおいて、”ものつくり広場2015”が開催され、私たちもミニ畳つくりで参加してきました。

当日、あいにくの雨模様にも関わらず、大勢の人が来られて、いろいろな物作りに挑戦されていました。

私たちも、負けじと多くの皆様にミニ畳をつくっていただきました。総数110名の方に参加してただきました。

その時の様子です。8名の畳屋さんが、まじめな顔をして、一緒に作っています。

少しでも、畳の良さにきずいていただき、畳替えのきっかけにしてもらいたいと思いました。参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

そして、一日ボランティアで頑張ってくれた仲間たち、ありがとう!

また、来年も参加したいと思います。その節は、よろしくお願いいたします。

2015年1月24日


もうすぐ、1月も過ぎようとしています。12月には、雪が降り続いてどうなることかと思いましたが、最近は、ここ新潟市内では、雪が全くと言っていい程、ありません。

当初の予報通り、小雪みたくなってきました。今日は、晴れ間も見え、日の当たるところは、結構暖かく感じられました。(でも、1月ですので、風がさむい!です。)

我が家の窓にお客様から頂いた、かわいいお地蔵様が日に当たって喜んでおります。OLYMPUS DIGITAL CAMERA今年も良い年となることを期待して、皆様どうぞよろしくお願いいたします。

2014年5月12日


連休での出来事

画像

今年の連休は、自宅に居ながら、ちょっこっと動く。そんな4連休でした。まずは、初日は、ゆっくり起きて家の中の掃除、片づけを。

二日目は、近くに山菜取りに出かけ、わらびは取れませんでしたが、もち草とタラの芽をたくさん採ってきました。

三日目は、笹団子とちまきを作りました。団子は、餡子から捏ね、笹は冷凍にしていたものを使用。しばるイ草はお手の物。うちにあります。

ちまきは結構うまくできましたが、笹団子は、面倒でした。ゆるくつくりすぎるとふにゃふにゃになってしまうし、きつくすると、蒸かした後で餡が飛び出てきます。なかなかうまくいきませんでした。

でも、味は変わらず、いいお味でした。美味です!初日に五個も食べてしまいましDSC_0644た。そのあと親戚におすそ分けしてきました。

最終日は、春に外壁を張り替えたので、階段の塗装が見場悪くなっていたのを、塗り替えをしました。端っこにたれたりして、ちょっとうまくなかった点はありますが、きれいになりましたよ。

 

2014年3月28日


先週、親戚のおばあちゃんが亡くなり、お葬式に山口県まで行ってきました。急でしたので、新幹線で、行きました。時間は、6時間半かかりました。          初めは、もっと掛かるのでは?と、思っていました。意外に近い! そう感じてしまいました。

東京まで2時間。東京から山口の徳山まで4時間半。すごい時代ですね。もっとも、飛行機の方が全然早いでしょうが、アクセスと待ち時間を考えると、こちらの方が早いのかも?ですね。

行きは、夜でしたので、真っ暗な中ただ走っているだけでしたが、帰りは、結構車窓を楽しみました。富士山を見るのも久しぶりで、きれいに観れました。やはり、日本一の山です。裾野のどっしりとした素晴らしさは、何とも言えません。

只、行って帰ってきただけですが、でも、好い旅行でした。本も読めましたし、ただボーッとして過ごすのもいいものです。貴重な時間をもらいました。

今度は、ゆっくり観光を楽しみに山口へいきたいものです。駅名も覚えましたし・・