鈴木畳店の日常を紹介するブログです。



2021年7月14日


先週まで、物凄い雨に降られていた新潟地方ですが、今日梅雨が明けたと気象庁から

発表されました。

まだ、関東はもとより、東海、近畿、四国もまだ梅雨が明けていない中での

北陸地方の梅雨明けです。

夕方、車を止めて、シャッターを切りました。

 

 

 

稲穂の緑と空の青   いいですね!

 

 

 

 

これから暑い夏が始まります。

くれぐれも熱中症に気を付けて、乗り切りたいと思います。

 

 

 

でも、やはり雨降りよりは、天気がイイほうがいいですよね<嬉>

2021年7月7日


先月末に、経団連会長の中西宏明氏が亡くなられました。

病気の治療で、入院してらっしゃるときにも、パソコンを持ち込んで、業務を

なさっていたというひとかどの人でした。

中西氏が、生前、7月9日に、十倉会長たちと食事をしましょうと、予定をいれていた

ことがわかりました。

ほんとに、亡くなる寸前まで予定を入れ、奮闘していた様子をお聞きし、

この本を買いました。

 

 

 

 

これから、読もうと思いますが、中西氏の人となりが本からも、見えてくる

かもしれません。

しっかり、読ませていただきます。

安らかに、お眠りください。

 

2021年7月7日


ここ新潟も、今週から本格的に毎日、雨降りとなりましたね。

しかし、伊豆地方の災害をみれば、まだこちらは大丈夫ですが・・・

三日経っても、自衛隊員、警察、消防の方たちが懸命に手作業で泥を救っています。

一日も早く、行方不明の方々が、見つかることをお祈りいたします。

先週の週末は、今と打って変わって、物凄く良い天気でした。

これは、その時に撮った写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

余りにも見事な空でしたので、ブログにアップさせました。

上から、木曜日、金曜日、そして土曜日でした。

夕日と、朝の空模様でした。

やはり、天気がイイと気分が違いましたね。

これから、まだまだ雨が続きますが、危険が迫ったら、躊躇なく安全な場所に

避難していきましょう!

あと、二週間余り、気を付けていきたいです。

2021年6月16日


5月の終わりから、6月にかけて、朝夕そらを眺めていると、不思議な光景が

見られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は、梅雨に入るのが遅く、天気がずーと、もってくれたおかげかもしれません。

田んぼの緑が日々濃くなってくるのと対照的に、そらの青、雲が顔を変えていきます

 

 

 

 

もしかして、これは新潟ならではの風景なのかもしれない。

そう思うと、わが故郷は、捨てたもんじゃない!

いいところなのです。

いいところを探し出して、新潟の魅力発信をしていきたいです。

2021年5月21日


少し前になるのですが、5月の連休最終日に、長岡の栃尾にあります“杜々の森”に

行ってきました。

目的は、その建物の中にある、展示です。

その名も、”廃材水族館”です。

 

 

 

いやーすごいです!

圧巻‼

館内いっぱいに泳いでいる魚たち・・・

それが、すべて廃材で作られています。

 

 

 

 

 

 

作者は、まだ若い 加地聖哉さんです。

材料は、コルクや糸棒、それこそいらなくなった材木等です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素晴らしいパフォーマンスです。

そして、もう一つ圧巻なのが  コレ

どでかいカジキです。

 

 

 

 

 

ほんと、すごい!!

細かい作業を幾重にも地道に繋いでいった結果がこれですね。

これからも、面白いものをたくさん作ってもらいたいと思いました。

帰りに、山を下る途中で小高い丘の上になんと、桜が咲いているではありませんか。

今年は、桜の咲くのが早く4月半ばくらいで皆咲き終えたと思っていたのにビックリ!

 

 

 

 

少しのぼって写真を撮ってきました。

5月の5日の桜です。

いい花を咲かせていました。

今日は、本当にいい一日を過ごすことができました。

 

 

2021年4月22日


先回、君子蘭が花開いたことを書きましたが、こちらが満開の花です。

 

 

 

ホントに、五個の花が咲きました。 五輪まんかい!

キレイですね<嬉>

でも、現実は、日に日にコロナの陽性者が増え続けています。重傷者も・・・

もう、3か月余りですが、どちらにするにしても、たいへんな状況です。

そんな中、うちのロクは相変わらず( ^ω^)・・・

 

 

 

変わらない日々を悠々と過ごしています<笑>

 

 

 

5月の連休は、どこにも行かず家で過ごします、ロクとともに・・・

 

なっ、頑張ろうな!

 

2021年4月12日


今年は、咲かないかな?って思っていた君子蘭が、見事に咲きはじめました。

 

 

 

うれしい!!です。

五つの蕾が出ています。黄色い花で珍しいみたいですよね。

全部の花が咲くと、スゴイでしょうね。

もう少しです。

 

 

 

それと、この間花屋さんで買ってきた花、かわいいですね。

 

 

名前は、カンパニュラといいます。ツリガネ草科の植物だそうです。

ほんのわずかでも、部屋にあると和みます<嬉>

暖かい日が続いて何よりです、あとは・・・

 

2021年3月31日


今年も、咲いてくれました。

 

 

それも見事に・・・

毎年見ていますが、今年は特別です。

コロナで、丸一年外出は自粛し、地域の祭りやその他諸々がすべて中止となった

この一年

ですが、桜はなんにも関係ないように、ゆうゆうとそして、見事に咲きました。

自然というのは、スゴイですね。

そして、ひとの何回りも大きい天からの贈り物ですね。

これを見ていると、今のコロナも、大したことないなんて思ってしまいます。

すこし、深呼吸してまた、はじめればいいんだなと思いました。

 

 

 

五郎桜よ 咲いてくれて本当にありがとう!

わたしも頑張るよ!

2021年3月3日


ちょっと前になりますが、先月の20日夕方5時ころ、友人のところへお茶のみに

行った帰り、車を走らせていると、正面にこんな景色が・・・

夕日が沈んでいく光景の色がまた、不思議な色でした。

思わずスマホで写しました。

 

 

 

ビニールハウスと枯れ木が少し淋しそうにしています。

あともう少しで春に・・・ですね。

そして、もう一つ

我が家の仕事場に時折やってくる三毛猫

勝手に名前を付けて、”モコ”と名付けました。

 

 

 

古畳の上に寝床を作ってやりましたら、そこに寝るようになり、

食事の催促に、事務所の冷蔵庫の脇からそーっと、顔を覗かせたりしています。

 

 

 

 

なつきはしませんが、時折来店します。

福猫になればなあーと思ったりして<笑>

コロナ化の中で、いろんな意味で制限されていて、ストレスがたまる中、

ちょっとホットしますし、他の世界では関係なくいつもと同じように

時がまわっているのを実感して、なんだか、ふうーっと一息ついちゃいます。

立ち止まって考えるという本がありましたが、そんな風になりますね。

 

2021年2月14日


先週、江南区のT様邸の新築の畳を納品いたしました。

めずらしく?畳の部屋が多く、四部屋ありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれ畳縁が別で、続き間もあるのですが、個性的な感じとなって、面白いです。

 

 

 

二階には、今、はやりのヘリのない畳が入りました。

イ草の目を通常の半分に織って作られており、私たちは目積表と言っています。

 

 

 

 

 

若夫婦が使うそうで、やはり時代を感じます。

光の加減で、市松模様に見え、妙なる感覚を覚えます。

部屋一面イグサの香りが・・・やっぱりいいですね。

畳つくりを続けてきて三十云年 この時があるから続けているのかもしれませんね。

T様、この度はほんとうにありがとうございました。