鈴木畳店の日常を紹介するブログです。



2020年6月27日


 

今週の半ばに、畳の納品に出かけました。

この日は、梅雨が明けたかと思わせる、さわやかな天気となりました。

団地の中にある、結構ゴージャスなお宅です。全面改装です。

 

 

 

 

八畳二間の畳を納品し終えて、さて帰ろうかと車を走らせました。

途中、信号待ちで、このまま帰らずに寄り道をして、土手沿いを走ってみようと

いう気に( ^ω^)・・・

 

正解!

 

 

風が爽やかで、ちょっとしたドライブ気分  ルンルンですわ(笑)

 

土手から川沿いに降りて、一服

 

 

鉄橋の向こうに五頭連峰が連なっており、川面はキラキラと光っています。

 

いやー、いいですね。ホント、梅雨だとは誰も思いませんね。

ちょっとした清涼剤となりました。

帰ってきて、仕事がはかいったのは、言うまでもありません<嬉>

こうやって見てみると、新潟っていいところです。

また一つ、新潟の自慢が増えました!

 

2020年6月16日


 

先週の金,土と二日間で笹団子とチマキを作りました。

今回は、団子の餡子から作り、けっこう手間がかかりました。

 

 

笹ともち草を取りに行ったり、作る前段階は、作業がいっぱい!

でも、団子しばりの紐は我が家にキープしてあり、それは、万全です。

なんせ、畳屋ですものね。売り物でもあるんですから・・・

皆さんにお配りして、その後ビールを飲みながらの、笹団子  うまいです!

 

 

そしたら、そのうちのお一方が、素敵な花を持ってきてくれました。

 

 

庭に咲いた紫陽花だそうです。大きいですね。

色もいろいろ・・・

この花も、だんだんと色が変わっていくそうです。

事務所に飾りました。

良いですね。

おいしいものと素敵なお花   【ごちそうさまでした!】

2020年6月15日


 

我が家の花たち  一覧・・・

 

 

 

けっこう観れますよ。

朝の水くれが大変ですが、良く咲いてくれます。

 

 

 

 

 

ちょっとの一息になりそうです。

癒しとでも言いましょうか。嬉しいです<笑>

 

2020年6月15日


 

結構前になるのですが、6月6日のよる、何気なく外を見てみると、ものすごい夕焼け

が・・・

 

 

 

 

 

時間が午後7時20分でした。

こんな遅くに、素晴らしい夕景 ビックリ!

圧倒されました。しばらく二人で見惚れていました。

こんな中でも、自然はゆうゆうと対座しています。

 

ホント、すごいですよね。

 

 

2020年5月26日


 

先週の日曜日、天気も良かったので、午前中は、階段のペンキ塗り替えをしました。

今までは、濃い茶色の塗装をしていましたが、今回は、すこしやさしい色を使いまし

た。ライトグレーのさわやかな色です。

 

 

 

 

 

前日に、マスキングテープで塗る個所を養生しておきました。

以外にスムースに作業をすることができました。

仕上がりも上上   いい出来です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

午後からは、笹団子を作るために大事な材料ーーー笹を見に・・・

車で30分ほど郊外の山へ

まだまだ、早いようです。

しかし、天気がいいので木々の緑は最高ですね。

気持ちがイイ!!

 

 

 

 

少しゆっくり休んでから出発

帰りに近くのパン屋さんで、おいしいパンを・・・

良い一日でした。

2020年5月18日


 

今朝の新聞に、とても暖かい記事が載っていました。

場所は、タイの首都バンコク

新型コロナウイルスの影響で、ようやく再開させることができたお店

人と人との間隔をあけて座っていただくことが大事なので、あるアイデアを・・・

なんと、席の人の座らないところに、パンダのぬいぐるみを置いたのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素晴らしいアイデアですね。

 

みんなが、コロナでしんどい時に、こんな暖かいほっこりするシーンを作ってくれた

お店 「メゾン・サイゴン」

まだ、これからもwithコロナで生きていかなければなりませんが、一服の清涼剤を

いただいたようです。

ありがとう!

 

2020年5月8日


 

地元の会議所が主導して、“頑張ろう飲食店! 会員事業所のテクアウトできるお店”と

いうパンフレットを作りました。

連休中に、私も少しでも何か貢献できればということで、一軒のお店からテイクアウ

トして、夕食をいただきました。

今回は、駅前通りにあります”菜の花”というお店に注文しました。

 

 

こじんまりした、かわいい箱に、きれいに料理が詰めてあります。

お酒のおつまみに、丁度よい感じです。お刺身、てんぷら、お肉にご飯・・・

二人で、ゆっくりと夕ご飯を晩酌付きでいただきました。

ホントに、おいしかったです。菜の花さん、ありがとうございました。

まだまだ、終息には遠いようですが、負けないで、頑張ってください。

 

2020年4月9日


 

最近、大河ドラマを見ていて気になることがあります。

役者の衣装が、とても華やかすぎて、当時の時代に合わないのではないかと・・・

月にウサギを纏ったり、グリーンやピンクなど、あの時代には

ないのではと思うような衣装が出てきます。

ところが、そう思っていたら、ビックリするような着物が出ていました。

それが、これ!

 

上杉家初代の上杉謙信が着たという服です。

”金銀襴緞子等縫合胴服”(きんぎんらんどんすとうぬいあわせどうふく)と読みます。

舶来の裂(きれ)をパッチワークのように縫い合わせた服です。

 

 

400年前のものだから、色は落ちていますので、当時は、もっと艶やかな模様だったと

思います。これから、劣化が進んでいるので補修するということです。

それにしても、すごいですね。

大河ドラマの着物ごときではないです。もっと派手で、おしゃれで、かっこいいです

謙信と景勝がこれを着て、馬に乗って颯爽と駆ける姿を想像すると、身震いがするよ

うです。

それも、海外の布を使ってですから・・・

大河ドラマの衣装をあーだこーだと言えなくなりました<笑>

これからは、もう少し想像力を働かせながら、そして楽しみながら、ドラマをみたい

と思います。

2020年4月7日


 

我が家の周りに黄色い花が三つ

色鮮やかに咲きました。

 

緊急事態宣言が発せられ、せわしなさが一層増します。

この先の見通しが経たないまま、いつまで続くのか不安がいっぱいです。

 

そんな中、三つの花が咲いてくれて、うれしいです。

特に、道端に咲いているタンポポのかわいいこと、いいですね。

 

 

花は、人をやさしくさせます。

もう一度、深呼吸をして    ha a a a aー

 

あわてず、あせらず、あきらめず・・・

2020年4月1日


 

今年も、近所の桜が見事に咲きました。

 

 

 

内科医院の庭に咲いています。先代の先生が三春の滝桜の子供を

昭和57年にこちらへ移植して38年が経ちました。

 

 

 

本当に、立派に、堂々と咲いています。誠に見事!というほかありません。

私は、勝手に先代の名を冠して、”五郎桜”と命名しています。

近所の皆さんが、ぞろぞろと見に来ます。

昨年よりも、ピンク色が生えてきれいです。

わが地域の宝の一つとなっています。

 

 

 

 

毎年、見事に咲いてくれて感謝です、五郎さん、ありがとう!

今年は、例年よりも一週間ほど早く咲いてくれました。

それと、もう一つ

うちの向かいのHさんの庭にも・・・・

こちらは、白い椿の花です。

 

 

 

こちらは、可憐ですね。かわいいですし、白は珍しい感じがします。

今日から4月  いろんな問題がありますが、地に足をつけて一つずつこなしていき

たいです。