2020年6月15日


 

結構前になるのですが、6月6日のよる、何気なく外を見てみると、ものすごい夕焼け

が・・・

 

 

 

 

 

時間が午後7時20分でした。

こんな遅くに、素晴らしい夕景 ビックリ!

圧倒されました。しばらく二人で見惚れていました。

こんな中でも、自然はゆうゆうと対座しています。

 

ホント、すごいですよね。

 

 

2020年5月18日


 

今朝の新聞に、とても暖かい記事が載っていました。

場所は、タイの首都バンコク

新型コロナウイルスの影響で、ようやく再開させることができたお店

人と人との間隔をあけて座っていただくことが大事なので、あるアイデアを・・・

なんと、席の人の座らないところに、パンダのぬいぐるみを置いたのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素晴らしいアイデアですね。

 

みんなが、コロナでしんどい時に、こんな暖かいほっこりするシーンを作ってくれた

お店 「メゾン・サイゴン」

まだ、これからもwithコロナで生きていかなければなりませんが、一服の清涼剤を

いただいたようです。

ありがとう!

 

2020年5月8日


 

地元の会議所が主導して、“頑張ろう飲食店! 会員事業所のテクアウトできるお店”と

いうパンフレットを作りました。

連休中に、私も少しでも何か貢献できればということで、一軒のお店からテイクアウ

トして、夕食をいただきました。

今回は、駅前通りにあります”菜の花”というお店に注文しました。

 

 

こじんまりした、かわいい箱に、きれいに料理が詰めてあります。

お酒のおつまみに、丁度よい感じです。お刺身、てんぷら、お肉にご飯・・・

二人で、ゆっくりと夕ご飯を晩酌付きでいただきました。

ホントに、おいしかったです。菜の花さん、ありがとうございました。

まだまだ、終息には遠いようですが、負けないで、頑張ってください。

 

2020年4月7日


 

我が家の周りに黄色い花が三つ

色鮮やかに咲きました。

 

緊急事態宣言が発せられ、せわしなさが一層増します。

この先の見通しが経たないまま、いつまで続くのか不安がいっぱいです。

 

そんな中、三つの花が咲いてくれて、うれしいです。

特に、道端に咲いているタンポポのかわいいこと、いいですね。

 

 

花は、人をやさしくさせます。

もう一度、深呼吸をして    ha a a a aー

 

あわてず、あせらず、あきらめず・・・

2020年3月18日


 

先週の金曜日はとても良い天気でした。

朝ゴミを捨てに行くと、道端にかれんな花が・・・

多分クロッカスだと思うのですが、一輪咲いていました。

今年は、雪もなく花が咲くのは早いとは思うのですが、こんなに可憐に咲いていると

心がほころびますね。

濃い紫色の花をつけました。

 

この春先は、天気が急変したりして、大変です。

あさ、いい天気かと思うと、一時間もするとどしゃぶりになったりしてホント、異常

な模様です。

”道はたに 背伸びしたりて むらさきの”

一句(笑)

2020年3月3日


 

新型コロナウイルスで、ここ新潟市内でも感染者が発生して、結構大変です。

そんな中、二つの言葉が気になったので、ご紹介します。

一つは、福祉施設のエレベーターの中に貼ってあった言葉。

 

もう一つは、SNSで友人のページを見ていたらのっていたことばです。

上の言葉は、有名なインドのガンジーの言葉です。

一行目のフレーズは、結構聞く言葉ですが、二行目の言葉は少し、はっとさせられま

したし、考えさせられましたね。

よく、一生学びですよ!とは良く言われる言葉ですが、こんな例えがあるのかと思いました。

下の言葉は、なんとも言えないユーモアがありますよね。

それと、18と81の対比( ^ω^)・・・

おぼれる  走る  つまらせる  きになる  などのキーワードを上手く対比さ

せて文をつくっています。

よく考えたものです、少し心がゆるみました<嬉>

まだまだこの先、用心しないといけませんが、ちょと立ち止まって、一息ついてから

足ふみを始めませんか。

2020年2月26日


 

最近読んだ本の中で、樹木希林さんのことを書いた本があります。

 

 

話している言葉の一つ一つが不思議な模様を描いてこちらにくるような、そんな文

がとてもたくさんあります。

 

たくさんある中で特に、気になった文を少し引用させてもらいます。

こちらから・・・・

”私の友人に重度の身障者をかかえた夫婦がいます。

「うちの子可哀想じゃないよ、自分の不自由さは自分で納得してるもの。それはそれ

で、親も子も楽しんでるよ」

貧乏でせまい家に住んでますが上手に生活しています。それ以来私は身障者に対し

て感じ方が変わりました。

下手な情は無用です。あの人も私も、いろいろ条件の違う処で生きてるだけで、特例

ではないんです。むしろ都合による情のかけかたが心をもゆがめちゃうんです。以前

車イスでバスに乗った人が、乗客にいじめられた事件がありました。どういう状況か

解かりませんが、車イスで普通のバスに乗ることは、相当不自然です。

世間の人は、思いやりがない、ひどい!と身障者をかばっていましたが、自分は不

自由だからいたわられて当然・・・・、という甘えがありはしないかと思うんです。

無理なことをするときには相当の難があります。こちらもひとに迷惑をかけます。

それを乗り越えた時に人は何かを感じ、得ます。だから有難い訳です。”

ここまで・・・

 

樹木希林さん特有の言い回しが妙です。

世間の常識でないところの、人を良く視ることの大事さを感じます。

樹木希林さんは、私は女優ではないのよ、役者なの。とよく言ってらっしゃいました。

”役者”

いい響きですね。希林さんにピッタリだと思います。

とにかく、引き出しをたくさんお持ちの人でした。

亡くなられて一年半ほどになりますが、とても残念です。

時々読み返してみようと思っています。

皆さんも、いろんな樹木希林さんの本がでていますので、一度手に取って読んでみて

ください。

 

2020年1月9日


 

令和二年、いよいよオリンピックイヤーがやって参りました。

新年あけましておめでとうございます!

正月三日に、新潟市の護国神社に初詣に行ってきました。

 

 

 

天気も雨が降っていましたが、それも丁度収まり、晴れ間が覗いてきて、いいお参り

ができました。

又、混んでいるかと思いましたが、意外に空いていて、スムーズに駐車場に入ること

ができ、ラッキーでした。

今年一年の家族の健康と、商売繁盛をお祈りしてきました!

皆様も、今年一年良い年でありますよう・・・

2019年2月21日


ちょと、前の新聞ですが、素敵なCMが掲載されていましたので、書き込みます。

損保会社のCMなんだそうです。私は、まだ見ていませんが、いい中身だなあと思いました。

 

”認知症になったら終わり。そんな偏見を終わりにしたい。”

このテロップが、キーワードなんだけど、そこまでの親子のストーリーがいい。

何気ないドライブの中で、認知症の父親が、知ったメロディーが流れると、流暢な

歌声で歌いだす。

それに呼応して、子供も歌いだす。

そして、あのテロップが・・・

損保会社のCMだけど、粋だなあと思いました。

最近のCMは、ぎゃあぎゃあいうのが多くて辟易していましたが、

このCMには、”いいね”をつけたいです!

こんなCMが、もっと多く茶の間に出てくると、世の中も少しは、明るくなるのでは

ないかと思った次第です。

 

2019年2月21日


昨日は、地元の料理屋さんで、飲み会でした。

ちょと、研修をしてそのあと、おいしいお酒とつまみで懇親

いつもながら、楽しい会でした。

 

お開きとなり、皆様一堂に席を立って帰ろうとしていたところ、女性陣が床の間で

何やら騒がしく・・・

何だろうと思いきや、これです!

思わず”かわいい!”と

いよいよ春3月ですね<嬉>