鈴木畳店の日常を紹介するブログです。

2019年1月7日


今日より、仕事始めです。

正月の番組で、”平成万葉集”という番組がありました。

平成の世の感じたことを短歌にのせて書いている歌です。とても、素敵な時間でしたので、テレビより、載せてみてもらいたいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詠み人の人なりと時代がわからないと歌の意味がよく理解できないものもあるのかもしれません。

でも、何度も読んでみると何となく感じ入るものが入ってくるような気がしました。

 

 

 

 

 

正月早々、いいものに出会いました。

短歌もいいものだなと・・・

 

 

 

 

 

 

震災や、不況などの色んな状況での歌、平成の世の出来事がよみがえってきました。

この4月で、平成の三十年の世が終わりを告げます。

新しい世がどんな年になるのか

今年一年、じっくりとみていきたいです。