鈴木畳店の日常を紹介するブログです。

2021年2月4日


いま、ヤマザキマリさんの本を読んでいます。

 

 

 

マリさんといえば、なんと言っても”テルマエ・ロマエ”ですよね。

現代日本にタイムスリップした古代ローマ人の浴場設計技師が、日本の風呂文化に

カルチャーショックをうけ、大真面目なリアクションをおこした笑いあふれる漫画

でした。

阿部寛さん主演で、映画にもなりましたね。

そのヤマザキマリさんの、パンデミックのどまんなかで書かれた本です。

私は、本を読む時に、必ずあとがきから読むことにしています。

みんなが、一旦立ち止まらず負えない状況で、何を考えたらいいのか、どう歩んで

いったらいいのか、たくさんのヒントをもらいました。

その中で、我が家に危険生物を取りまとめた図鑑があるんですが、そこに”人類”が

掲載されていないのがおかしいくらいだと言っています。

人類こそ地球にとって温暖化や地球破壊といったダメージをもたらす、ウイルス

みたいな性質を持っているんじゃないかと・・・

面白い考察ですよね。

もし、興味がありましたら、書店でも覗いてみてください。

そして、裏表紙にいまはやりの“アマビエ”を書いています。

 

 

 

もともと、絵が得意でしたから、とてもきれいな麗しいアマビエです。

時間があるこの時、いろんな本を読んでみたいと思っています。